お客様の声

堀江 様

日本食三昧の為のセカンドハウス ”アシュトン・アソーク”

バンコクCBD(=City Business District)の一角を成すスクムビットは、日本人居住区としての側面もあり、日本企業の駐在員を中心に多くの日本人が居中しており、長期滞在者数は5万人を数える程の規模になります。

膨大な居住者数を背景に、このエリアには日本飲食店を始め、日本語病院、幼稚園、塾、スーパー、宅配サービス等、日本人が住む為のあらゆる面での利便性が備わっています。

海外都市のしかも限られたエリアにこれだけの日本人の為の生活条件が詰まっているのは類稀なケースなのではないでしょうか?

今回ご登場頂く堀江様は、バンコクでの生活を熟知しながらも、日本飲食店で外食する等の利便性を改めて見直し、バンコク市内のセカンドハウスとして立地の良いアシュトンアソークの購入を決断されました。

アシュトンアソークに至るまで

数年前に長年勤めた会社を退職し、日本とバンコクを行き来する生活をしています。家内がタイ人である事もあり、既にバンコク内に不動産を所有していますが、バンコク中心部で自己使用に便利な物件は無いかと探していました。 当初はトンローにあるプリセール物件のショールームを内覧するなど検討をしていたのですが、吉田さんとは兼ねてからの知り合いだった事もあり、改めて相談したところ、条件に見合う物件としてアシュトンアソークを紹介されました。 既にバンコク市内に自宅を所有しているのですが、その周辺には日本食レストラン等は少ない為、バンコク滞在中はしょっちゅう和食を食べにアソークやプロンポン等のスクムビット地区に足を運んでいました。交通渋滞の激しいバンコクですので、中心部に足を運ぶのも一苦労です。いっその事スクムビットにコンドミニアムを所有して、そこを拠点にして動いた方が便利かなと思い始めたのが今回の購入の動機となります。

見て即決

アシュトンアソークは、MRTスクムビット駅は目の前、BTSアソーク駅は徒歩圏内であるばかりでなく、駅直結の商業施設ターミナル21には多数の日本飲食店が営業しています。又、コンドミニアム周辺にも豊富に揃っておりますし、BTSを使って隣駅のプロンポンに足を伸ばせばそれこそ無数に選択肢が広がります。 プロジェクトがアナンダ社と三井不動産の合弁事業と言う点もポジティブに受け止めました。実は数年前にラチャダー地区でアナンダ社のコンドミニアムを購入し住んだことがあり、アナンダ社に関しても良く知っていました。 今回はそのアナンダ社の中でも最高グレードとなるアシュトンブランド。2駅利用可能なバンコクでは稀少性が高い最高のロケーションの最高グレード物件という事もあり、価格的には決して安くはありませんが、物件を見せてもらい「これなら。」と思い即決した次第です。

抜群の立地

決め手は、何と言ってもロケーション。BTSスクムビット線とシーロム方面とラチャダー方面を結ぶ地下鉄の2線利用ができ、しかも両方の駅が至近。バンコクでは又と無い理想的な立地である事は、バンコク在住歴が長い僕にはすぐ理解できました。う~ん、東京で言えば、新宿駅に隣接するといった感じでしょうか?

文句なしの豪華コンドミニアム

50階建ての黒い高層タワーは存在感抜群で、ラグジュアリーコンドミニアムとしてのグレード感も十分に感じられます。35階のプールやフィットネスクラブ、又その上階にあるライブラリールーム等は想像を絶する豪華さです。このような豪華ファシリティーを備えるマンションは、日本では目にする事は無いのではないでしょうか?

考えられた室内設計

部屋は36平米の1ベッドルームですので、僕の使用目的には十分なサイズ。家内とのんびり週に2~3日いるのにはまさにうってつけです。リビングと寝室が引き戸なので、全開して開放感のある使い方をできる点も気に入りました。又、窓ガラスで閉じる事のできるインバルコニースタイルも都心のコンドミニアムとしての使い勝手を発揮するものと思います。 フローリング床の張りも硬質で全く浮きがありませんし、ダイキンのビルトインエアコン、バスルームの高級感等も申し分ありませんでした。

納得のリセール価格

既存オーナーからのリセール物件として購入しましたが、価格の上乗せも抑えられておりリーズナブルな取引ができたと思っています。

内装も気に入ってます

その後、吉田さんに内装家具パッケージを勧められ購入しましたが、若干派手目ながらモダンでエレガントなインテリアは施工クオリティも高く、とても気に入っています。 今後はここを拠点にして、妻と色々なレストランで日本食三昧をしたり、趣味のブログを書いたりしながら、ラグジュアリーコンドライフを満喫しようと思っています。

この物件の詳細情報へ

私が仲介いたしました。

代表取締役 吉田 寛

堀江様とは兼ねてからの知り合いで、公私ともにとてもお世話になった方です。近隣住民からの訴えで登記が遅れるといった紆余曲折がありましたが、無事入居して頂きホッと胸を撫で下しております。最高の立地の素晴らしいお住まいで、奥様と共に充実した時間をお過ごし頂ければと思っております。