この物件を見たお客様は、以下の物件も見ています。

  • Ideo Mobi Onnut

    コンドミニアム

    スクムビット(エカマイ~オンヌット)

    BTSオンヌット駅(徒歩2分)

    2013年

  • Rhythm Sukhumvit

    コンドミニアム

    スクムビット(エカマイ~オンヌット)

    BTSオンヌット駅(徒歩3分)

    2013年

  • TKF Condominium

    アパート

    スクムビット(エカマイ~オンヌット)

    BTSオンヌット駅(徒歩7分)

    2014年

  • The Room

    コンドミニアム

    スクムビット(エカマイ~オンヌット)

    BTSオンヌット駅(徒歩3分)

    2007年

  • The Base 77

    コンドミニアム

    スクムビット(エカマイ~オンヌット)

    BTSオンヌット駅(徒歩8分)

    2013年

お客様が見た物件の履歴

Ideo Verve Sukhumvit

Ideo Verve Sukhumvit

イデオ ヴァ―ヴ スクムビット

基本情報

住所2077 Sukhumvit Road, Prakanong-Nua, Wattana, Bangkok 10260
タイプコンドミニアム
ロケーションスクムビット ソイ79
築年2011
総階数 30 階
総部屋数 490部屋
エレベーターの台数 4 台
ペット不可
日本人比率
 
20%

家賃表

間取り 広さ(㎡) 家賃(月額・Baht) 部屋数
1ベッドルーム 30 - 36 m² 18,000 - 30,000 388
2ベッドルーム 57 - 64 m² 35,000 - 45,000 102
上記料金は予告なく変更になる事がございます。
 

地図

to set position select region

周辺施設

最寄り駅
BTS オンヌット 1 分
MRT ---- ----
最寄りスーパー テスコロータス(ソイ50) 2 分
最寄りレストラン街 幸楽苑,なぎ屋等(ゲートウェイ) 30 分
最寄り病院 サミティヴェート病院 58 分
上記は徒歩での時間です。

物件評価・推奨する家族構成

単身 ご夫婦 ご夫婦+幼児 ご夫婦+お子様(5才以上) ペットのいるご家族

立地

2011年完成の奇抜な外観の高層コンドミニアムです。BTSオンヌット駅は目の前、スクンビット通りを挟んで大型スーパー"テスコロータス"(06:00-24:00オープン)があり、好立地となっています。

お部屋

お部屋は明るく、機能的なレイアウト、モダーンスタイルと好印象。イアウト、モダーンスタイルと好印象。但し、バスタブと洗濯機の無いお部屋もありますので、注意が必要です。

ファシリティ

推薦コメント

プロフェッショナル・アイズ ★プロはこう見る!

洗濯機がないお部屋が多いので、見学の際注意が必要です。(I)

共益施設

室内設備

インターネットと有料テレビ放送

インターネットのタイプ
別途申し込み
インターネットスピード インターネット料金
電話会社からの請求書
True Vision NHKプレミア
別途申し込み
日本のテレビ放送
別途申し込み

光熱費等

電気料金
電気会社からの請求書
水道料金
19バーツ/ユニット
ガス料金
不可
電話回線
TOT/TRUE
電話料金
電話会社からの請求書

共益施設、室内設備など、上記内容・金額は予告なく変更になる場合がございます。

 

お部屋訪問記

BTSオンヌット駅前北側に奇抜なスタイルのビルが建っています。アントニオ・ガウディの建築?的なイメージの建物なのですが、その正体はコンドミニアムで、"Ideo Verve Sukhumvit"と名付けられ、2011年に完成したばかりです。隣にも同グループのコンド”Ideo Mobi”が建築中で、実はこのIdeoブランド名のコンドが、現在バンコクのあちこちで建てられています。
1+1ベッドルーム、43㎡のお部屋を訪問しました。この”+1”に疑問を抱く方も多いと思います。ベッドルームと呼べる程大きくは無いものの独立した部屋となっており、子供の遊び部屋、書斎、物置等の目的で使えるスペースを意味します。部屋に入ると、前開き型の洗濯機を収納した小型キッチンユニットがあり、2口の電気コンロ、中型サイズのシンクが備え付けられています。その横には中型冷蔵庫、棚の中には電子レンジがセットされ、使い易い配置となっています。キッチン脇にはダイニングテーブルと椅子が2つ。リビングスペースは手狭ですが、ソファとコーヒーテーブル、それと相対してテレビキャビネットがジャストサイズといった具合にレイアウトされています。ユニークなのはバルコニーで、リビングの延長となるべき部分がアルミサッシで間仕切りされ、バルコニーの外側も窓がある形となっています。室内型バルコニーとでも呼べば分かり易いでしょうか?リビングと小ぶりの寝室の間に、+1に当たる書斎が設けられています。ちょっと使い難いシェイプの部屋となっていますが、書斎として巧妙にデザインされています。バスルームは寝室と廊下の両方からアクセスでき便利ですが、浴槽が無いのがマイナスです。43㎡と小さい住戸ですが、機能的な間取りと家具のレイアウト、新築ホヤホヤ、といった大きな利点がありますので、気に入られる方も多いと予感します。23階のお部屋でしたので、眺望も「思わずうっとり。」といった感じでした。40歳ぐらいまでの単身の方には、イチ押しの物件となります。
2012年6月8日




この物件にお住まいのお客様のインタビューを掲載した「お宅拝見」のページはこちらから!

ギャラリー