エリア
スクムビット(ナナ~アソーク)
スクムビット(アソーク~プロンポン・北側)
スクムビット(アソーク~プロンポン・南側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・北側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・南側)
スクムビット(エカマイ~オンヌット)
スクムビット(オンヌット以降)
プルンチット地区
シーロム・サトーン地区
ラチャダーピセーク&ニューペッブリ地区
サイアム・パヤタイ地区
ラートプラーオ地区
バンナー地区
パホン・ヨーティン地区
シラチャ日本人学校&J-Park周辺
シラチャ(スクムビット通り西側/海側)
シラチャ(スクムビット通り東側/内陸側)
アユタヤ地区
チョンブリー地区
BTSMRT
トンロー
プロンポン
アソーク
ナナ
エカマイ
プラカノン
オンヌット
バーンチャーク
プナウィティ
ウドムスック
プルンチット
チットロム
サイアム
ラチャテーウィー
パヤタイ
ビクトリーモニュメント
サパーンクワーイ
アーリー
ラチャダムリ
サラデーン
チョンノンシー
スラサク
サパンタクシン
サナームキラーヘンチャート(国立競技場)
バンナー
ベーリング
シーロム
ルンピニ
クロントーイ
クイーン・シリキット
スクムビット
ペッブリー
タイカルチュラルセンター
ファイクワン
スティサーン
ラートプラーオ
ラチャダーピセーク
ラマ9
サムヤーン
物件の種類
アパート
コンドミニアム
サービスアパート
一軒家
ご予算
 Baht
Family Type
単身
ご夫婦
ご夫婦+幼児
ご夫婦+お子様(6才以上)
ペット可の物件
間取り
スタジオ
1ベッドルーム
2ベッドルーム
3ベッドルーム
4ベッドルーム
5ベッドルーム
その他のご希望
10階建て以上の物件
テニスコート
シャトルサービス
ガスコンロ
屋内の子供の遊び場
屋外の子供の遊び場
お宅拝見・アガストン スクムビット 22/バンコクのコンドミニアム仲介ならyoshidaへお任せください。
お宅拝見#064
アガストン スクムビット 22 佐藤様 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。
Aguston Sukhumvit 22
 スクムビットソイ22は、スクムビット通りとラマ4世通りを結ぶ片側1車線の通りです。アソークから東側にある偶数側ソイとしては、ソイ24、ソイ26とともに交通量が多く、終日人通りの絶えないにぎやかな通りです。またこのソイは高級ホテルやアパートレジデンス、コンドミニアム、飲食店、各種小売店舗などが建ち並ぶ遊興エリアにもなっています。「アガストンスクムビット22」は、ソイ22を入り800mほど行ったところに立地する2010年築の2棟建ての高層コンドミニアム。A棟が24階、B棟が35階建てとなっており、スペインの建築様式を取り入れた濃いオレンジ色の壁面をもつ高層の外観はとても周囲に目立っています。今回はこのコンドミニアムにお住まいの佐藤様のお宅を拝見しました。
Aguston Sukhumvit 22 / アガストン・スクムビット22
Aguston Sukhumvit 22 / アガストン・スクムビット22
ソイ26からソイ22へ引越し
バンコクに赴任して2年目です。約1ヶ月前、ソイ26のアパートからアガストンスクムビット22に引っ越してきました。前のアパートは立地が良く、とても便利だったのですが、住んでいる中でいろいろ問題が出てきて、1年の契約完了を機に引越しを決意しました。便利な立地だったので住んでみたのですが、困り 事ばかり起こり後悔しました。今度はじっくり引越し先を選ぼうと考えました。そこでヨシダ不動産のジョイさんにお願いし、あれこれ物件を検討し、見学した末にこの物件に決定したというわけです。正確に言うと、最初にこの物件に出会い一目惚れするくらい気に入ったのですが、すぐに決定せずにこれ以上の物件はないかとあれこれ探したものの、ここを超える物件が出てこず、最終的に決めたという次第です。おかげさまで現在は何の不満もなく、快適に生活しています。
Aguston Sukhumvit 22 / アガストン・スクムビット22
高層階の1ベッドルームの部屋
この部屋は1ベッドルームで53平米の広さです。高層階にあり近くに高層アパートがなく眺望が良いのが、まず気に入りました。そして北向きなので直射日光が入らず、窓を開けると風がよく通ります。窓にはレースカーテンがついているのもオーナーさんの細かい心遣いを感じます。そして、リクエストして網戸をつけてもらったのですが、担当のジョイさんは業者に値引き交渉して代金を安くしてくれたのには感謝しています。 それと部屋の間取り。キッチンにはこだわったので、一人暮らしで自炊生活するにはちょうどよい
Aguston Sukhumvit 22 / アガストン・スクムビット22
広さでしかもオープンキッチンになっているのでとても豊かな気分になります。生活動線をよく考えて設計してあるからでしょうか、リビングとダイニングキッチン、ベッドルームの移動もスムーズでストレスはいっさいありません。適材適所にすべて必要なものが収まっている感じが気に入っています。また、天井が高く窓も大きいので部屋は明るく、実際の広さよりも広く感じます。 バスルームはバスタブが深く、しっかり肩までお湯に浸かれるのもポイントが高いです。やはり日本人はお風呂に入って疲れをとるというのが基本ですよね。共益施設も充実していて、なんとボーリング場があるんですよ!バンコクでは非常に珍しいと思います。あとゴルフ練習場などもあるのがうれしいです。
Aguston Sukhumvit 22 / アガストン・スクムビット22
周辺環境
ソイ22はソイ26に較べるとローカル色が強く、日本料理屋さんも多くないですが、かえって日本人が少なく気が楽な部分もあります。また、スクムビット通りのソイ入り口までは約800mありますが、トゥクトゥクや バイクタクシーを使えばアクセスは楽なので不便はあまり感じません。またラマ4世通り沿いのビッグCなども近いので日用品の買い物は便利です。

お部屋の間取り図


The Address 42 / ジ・アドレス42
バンコクの不動産仲介ならyoshidaへお任せください。
私がご仲介いたしました。
セールス
サリンダー ウアマナーロム(ジョイ)

佐藤様はスクムビットでお住まい探しのリクエストされ、いくつかの候補物件の中から「アガストンスクムビット22」をお決めになりました。幸いなことにとても生活に満足されているようで何よりです。今後も佐藤様のバンコク滞在を誠心誠意サポートしますので、今後とも宜しくお願いします。



  • やっぱりガスを使いたい