エリア
スクムビット(ナナ~アソーク)
スクムビット(アソーク~プロンポン・北側)
スクムビット(アソーク~プロンポン・南側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・北側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・南側)
スクムビット(エカマイ~オンヌット)
スクムビット(オンヌット以降)
プルンチット地区
シーロム・サトーン地区
ラチャダーピセーク&ニューペッブリ地区
サイアム・パヤタイ地区
ラートプラーオ地区
バンナー地区
パホン・ヨーティン地区
シラチャ日本人学校&J-Park周辺
シラチャ(スクムビット通り西側/海側)
シラチャ(スクムビット通り東側/内陸側)
アユタヤ地区
チョンブリー地区
BTSMRT
トンロー
プロンポン
アソーク
ナナ
エカマイ
プラカノン
オンヌット
バーンチャーク
プナウィティ
ウドムスック
プルンチット
チットロム
サイアム
ラチャテーウィー
パヤタイ
ビクトリーモニュメント
サパーンクワーイ
アーリー
ラチャダムリ
サラデーン
チョンノンシー
スラサク
サパンタクシン
サナームキラーヘンチャート(国立競技場)
バンナー
ベーリング
シーロム
ルンピニ
クロントーイ
クイーン・シリキット
スクムビット
ペッブリー
タイカルチュラルセンター
ファイクワン
スティサーン
ラートプラーオ
ラチャダーピセーク
ラマ9
サムヤーン
物件の種類
アパート
コンドミニアム
サービスアパート
一軒家
ご予算
 Baht
Family Type
単身
ご夫婦
ご夫婦+幼児
ご夫婦+お子様(6才以上)
ペット可の物件
間取り
スタジオ
1ベッドルーム
2ベッドルーム
3ベッドルーム
4ベッドルーム
5ベッドルーム
その他のご希望
10階建て以上の物件
テニスコート
シャトルサービス
ガスコンロ
屋内の子供の遊び場
屋外の子供の遊び場
お宅拝見・ジ・アドレス・スクムビット42/バンコクのコンドミニアム仲介ならyoshidaへお任せください。
お宅拝見#063
ジ・アドレス・スクムビット42 山西様 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。
The Address Sukhumvit 42
ラマ4世通りとスクムビット通りを一方通行で結ぶスクムビットソイ42は、以前は一軒家が建ち並ぶ閑静な住宅街で、とりわけ目立った特徴のあるソイではありませんでした。しかし、2012年にスクムビット通りのソイ出口に完成した大型商業施設Gatewayの完成により状況は一変。BTSエカマイ駅と直結しているGatewayは、24時間営業の日系スーパー「マックスバリュー」や 各種日本食レストランが軒を並べ、一躍有名なショッピングスポットとして定着。そのおかげでエカマイエリアは、アパート、コンドミニアムに日本人が集まり始め、相乗効果として新築のアパートやコンドミニアムが多く建てられるようになりました。その勢いは現在も続いています。そんな中、BTSエカマイ駅から徒歩5分の距離にあるジ・アドレス・スクムビット42も、利便性の良さ・築浅・リーズナブルな家賃価格等で人気が上昇中です。今回はこちらにお住まいの山西様のご自宅を拝見しました。
The Address Sukhumvit 42 / ジ・アドレス・スクムビット42
The Address Sukhumvit 42 / ジ・アドレス・スクムビット42
勤務先を考慮した物件の選択
勤務地がアマタナコーン工業団地とサトーンと2箇所あるので、バンコク赴任にあたっては両方へアクセスの良いエリアでアパート探しをすることを決めていました。ポイントとしては、高速道路へのアクセスの良さとBTSの駅に近いことです。それらを条件にしてプラ カノン、エカマイ界隈でよい物件はないかヨシダ不動産さんに探してもらい、いくつか見学ののち、このアドレススクムビット42に住むことを決めました。利便性から選んだ部分もありますが、結果的に生活環境も気に入りました。
The Address Sukhumvit 42 / ジ・アドレス・スクムビット42
お部屋について
この部屋は1ベッドルームで広さが45平米あります。単身で住むにはちょうど良い広さだと思います。ベッドルームはゆったりしていて寝心地も良いし、リビング、キッチン、ダイニングは機能的に配置されていて使い勝手が良く気に入っています。何より築浅なので、内装や家具、家電までが綺麗なのが嬉しいですね。ロビーは高級ホテル並みに豪華ですし、ファシリティーも充実していてスイミングプールやフィットネスジムが充実しているのもポイントが高いです。休日はそれらの施設を使って運動しています。
The Address Sukhumvit 42 / ジ・アドレス・スクムビット42
生活環境
このコンドミニアムで気にいった点は、まずゲートウェイまで徒歩すぐの距離ということ。ゲートウェイ内には24時間営業の日系スーパーのマックスバリューもありますし、牛丼屋やラーメン屋、ビュッフェレストランやカフェ、居酒屋等々多くの飲食店があるので、飲食に困ることはまったくありません。自炊も外食も気分しだいでできるというのは単身者として大きな魅力です。BTSエカマイ駅へも徒歩5分程と近いので、ウイークエンドの移動も問題ありません。また、サトーンの会社へはふだんはピックアップしてもらい自動車通勤していますが、いざとなったらBTS線を使用しても行くことができるので、その点も便利です。ソイ42はラマ4世通りからスクムビット通り方面にしか行くことができない一方通行なのですが、そのへん不便を感じるのかなと始めは心配しましたが、迂回路があるのでそれほどは苦にならないことも生活してみて初めて実感したことです。あと、ソイ42は基本的に住宅街で閑静なのも気に入りました。
The Address Sukhumvit 42 / ジ・アドレス・スクムビット42
インターネットテレビのJ-HomeTVで疲れをとる
仕事はかなり忙しく、朝早く家を出て夜遅く帰宅する日々が多いので、正直言って、平日の夜は特別なことが無い限り外出することはありません。そんな中、帰宅後インターネットテレビのJ-Homeを観ると、これがけっこう面白くて、視聴習慣ができてしまいました。日本にいるときはテレビはほとんど観なかったのですが、外国で働いているせいか、リアルタイムの日本のテレビ番組で情報を得られるのはとても新鮮なんです。過去1週間にさかのぼって視聴できるのも大きな魅力です。おかげでJ-Homeが生活の良いアクセントとなって疲れがとれます。

お部屋の間取り図


The Address 42 / ジ・アドレス42
バンコクの不動産仲介ならyoshidaへお任せください。
私がご仲介いたしました。
セールス
上井 宏輝

山西様はアマタナコーン工業団地とシーロムサトーンエリアの2箇所に勤務地があるため、利便性を重視した物件選びをされました。エカマイやプラカノン周辺でお部屋探しをした中で築浅のアドレススクムビット42がリクエスト条件に一致したためご案内し、成約となりました。気に入ってもらえて何よりです。今後とも山西様のバンコク生活を一所懸命サポートさせていただきますので、よろしくお願い致します。



  • やっぱりガスを使いたい