エリア
スクムビット(ナナ~アソーク)
スクムビット(アソーク~プロンポン・北側)
スクムビット(アソーク~プロンポン・南側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・北側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・南側)
スクムビット(エカマイ~オンヌット)
スクムビット(オンヌット以降)
プルンチット地区
シーロム・サトーン地区
ラチャダーピセーク&ニューペッブリ地区
サイアム・パヤタイ地区
ラートプラーオ地区
バンナー地区
パホン・ヨーティン地区
シラチャ日本人学校&J-Park周辺
シラチャ(スクムビット通り西側/海側)
シラチャ(スクムビット通り東側/内陸側)
アユタヤ地区
チョンブリー地区
BTSMRT
トンロー
プロンポン
アソーク
ナナ
エカマイ
プラカノン
オンヌット
バーンチャーク
プナウィティ
ウドムスック
プルンチット
チットロム
サイアム
ラチャテーウィー
パヤタイ
ビクトリーモニュメント
サパーンクワーイ
アーリー
ラチャダムリ
サラデーン
チョンノンシー
スラサク
サパンタクシン
サナームキラーヘンチャート(国立競技場)
バンナー
ベーリング
シーロム
ルンピニ
クロントーイ
クイーン・シリキット
スクムビット
ペッブリー
タイカルチュラルセンター
ファイクワン
スティサーン
ラートプラーオ
ラチャダーピセーク
ラマ9
サムヤーン
物件の種類
アパート
コンドミニアム
サービスアパート
一軒家
ご予算
 Baht
Family Type
単身
ご夫婦
ご夫婦+幼児
ご夫婦+お子様(6才以上)
ペット可の物件
間取り
スタジオ
1ベッドルーム
2ベッドルーム
3ベッドルーム
4ベッドルーム
5ベッドルーム
その他のご希望
10階建て以上の物件
テニスコート
シャトルサービス
ガスコンロ
屋内の子供の遊び場
屋外の子供の遊び場
お宅拝見・チョンチャヤ/バンコクのサービスアパート仲介ならyoshidaへお任せください。
お宅拝見#062
チョンチャヤ 高橋様 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。
Chonchaya
スクムビット通りソイ51は、入口から500mほど入ると丁字路にぶつかり、左折するとすぐにソイ49に合流する短いソイです。ソイ49はトンロー方面やニューペッブリー通り方面へ抜けられるので交通量は多いですが、ソイ51は閑静な住宅街で自動車の通行も少なくひっそりしています。ソイを入り200mほど行った左側に位置するチョンチャヤは、2010年築7階建て総室数48室のサービスアパートです。このアパートはBTSトンロー駅まで徒歩圏内にあり、また隣のソイ49にはフジスーパー4号店やサミティベート病院などの暮らしに役立つ施設や店舗が多数存在する便利な立地にあります。今回はこのチョンチャヤにお住まいの高橋様のお宅を拝見しました。
Chonchaya / チョンチャヤ
Chonchaya / チョンチャヤ
半年後に来る家族のためにアパート探し
タイは初めての赴任です。半年後に妻と子供(現在、生後2ヶ月)が引っ越してくるので、夫婦向けサービスアパートへの引越しを検討していました。ヨシダ不動産に連絡していくつか物件を紹介してもらい見学したのですが、このチョンチャヤが気に入ったので住むことに決めました。 決め手となったポイントは、サミティベート病院に近いということ。言葉の不自由な外国に住んでいるので、日本語通訳付きの病院が近くにあるのは助かります。特に赤ちゃんがいるので、急患にも対応してもらえるのは心強い味方です。 それと、BTSトンロー駅まで徒歩5分ほどで着くというアパートの立地。他に見学したのはトンローやソイ49の奥まったエリアの物件で、駅まで遠く離れていたので、歩いて駅まで行けるというのも決め手のひとつになりました。休日の日はBTSであちこち出かけてリフレッシュしています。プロンポン駅、エンポリアムに送ってくれるトゥクトゥクサービスがあるのも便利です。
Chonchaya / チョンチャヤ
築浅でシンプルなレイアウトの部屋と周辺環境
部屋は北向きの1ベッドルーム70平米の広さなのですが、間取りはシンプルながらゆったりとしていてよくくつろげます。まだ築年数が浅いので家具や調度品が新しく綺麗で、住み心地は良いです。また、現在単身で生活しているので、お掃除や洗濯、ベッドメーキングなどのメイドサービスも重宝しています。食事は今のところほとんど外食となっていますが、せっかくキッチンが完備されているので、しばらくしたら簡単な料理を作ってみようと思います。日系スーパーのフジスーパー4号店も近いですし。バスルームはゆったりしたバスタブと別途シャワーブース付きなのもうれしいです。日本人はやはり湯船に浸かって疲れをとるのが基本ですね。 ひとつだけ残念なのが、窓からの眺望が良くないこと。すぐ隣に建物が建っているのです。これはしょうがないとあきらめています。でも、窓が広く光はよく入るので部屋は明るいです。
Chonchaya / チョンチャヤ
インターネットとJ-Home TV
職場はアマタナコーンで、平日は朝早く家を出て、帰宅も夜8時過ぎになることが多いので、部屋にいる時間は少なくなってしまうのですが、そんな中、日本の民放テレビ放送のJ-Home TVは重宝しています。仕事の疲れが吹っ飛び、リフレッシュします。わたしは特にテレビ好きというわけでもないのですが、日本の情報がリアルタイムにキャッチできるインターネットテレビは素晴らしいですね。想像していた以上に映像が鮮明で、初めて見たときはインターネット回線を使っているとはとても思えず、びっくりしてしまいました。あと、室内ではWifiも使えるので、タブレットにてインターネットを楽しんでいます。いまや生活にインターネットはなくてはならない存在です。
Chonchaya / チョンチャヤ
バンコクの印象
バンコクは初めて来ましたが、東京以上にいろいろな国の人が集まっていて、とてもインターナショナルな都市という印象をもちました。スクムビット地区は緑が多く、静かですごしやすいです。赴任したのが乾季に入ってからなので、1年でいちばん過ごしやすい気候しか知らないからそう思うのかもしれませんが(笑)。乾季が終わり暑季に備え、今から共益施設のフィットネスで体力作りをしたいと思います。ゴルフのスコアも伸ばしたいので。

お部屋の間取り図


chonchaya / チョンチャヤ
バンコクの不動産仲介ならyoshidaへお任せください。
私がご仲介いたしました。
セールス
上井 宏輝
高橋様は、トンロー駅界隈のサービスアパートを希望とのことで、最終的にチョンチャヤに決められました。インタビューでもおっしゃってましたが、ゆったりとした1ベッドルーム70平米という間取りは、バンコクでも広い部類に属します。肌色系の壁の色、天井の高さもあり、空間の広がりを感じるゆったりとした造りとなっており、ひそかな人気物件となっております。これからも高橋様のバンコク生活を誠心誠意サポートさせていただきます。



  • やっぱりガスを使いたい