エリア
スクムビット(ナナ~アソーク)
スクムビット(アソーク~プロンポン・北側)
スクムビット(アソーク~プロンポン・南側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・北側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・南側)
スクムビット(エカマイ~オンヌット)
スクムビット(オンヌット以降)
プルンチット地区
シーロム・サトーン地区
ラチャダーピセーク&ニューペッブリ地区
サイアム・パヤタイ地区
ラートプラーオ地区
バンナー地区
パホン・ヨーティン地区
シラチャ日本人学校&J-Park周辺
シラチャ(スクムビット通り西側/海側)
シラチャ(スクムビット通り東側/内陸側)
アユタヤ地区
チョンブリー地区
BTSMRT
トンロー
プロンポン
アソーク
ナナ
エカマイ
プラカノン
オンヌット
バーンチャーク
プナウィティ
ウドムスック
プルンチット
チットロム
サイアム
ラチャテーウィー
パヤタイ
ビクトリーモニュメント
サパーンクワーイ
アーリー
ラチャダムリ
サラデーン
チョンノンシー
スラサク
サパンタクシン
サナームキラーヘンチャート(国立競技場)
バンナー
ベーリング
シーロム
ルンピニ
クロントーイ
クイーン・シリキット
スクムビット
ペッブリー
タイカルチュラルセンター
ファイクワン
スティサーン
ラートプラーオ
ラチャダーピセーク
ラマ9
サムヤーン
物件の種類
アパート
コンドミニアム
サービスアパート
一軒家
ご予算
 Baht
Family Type
単身
ご夫婦
ご夫婦+幼児
ご夫婦+お子様(6才以上)
ペット可の物件
間取り
スタジオ
1ベッドルーム
2ベッドルーム
3ベッドルーム
4ベッドルーム
5ベッドルーム
その他のご希望
10階建て以上の物件
テニスコート
シャトルサービス
ガスコンロ
屋内の子供の遊び場
屋外の子供の遊び場
お宅拝見・ランスアン・ヴィル/ バンコクのコンドミニアム仲介ならyoshidaへお任せください。
お宅拝見#061
ランスアン・ヴィル 深山様 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。
Langsuan Ville
ソイランスアンはBTSチットロム駅から南方向へ進み、ルンピニ公園にぶつかるまでの2キロ足らずの短いソイです。この界隈はバンコク中心部にありながら比較的落ち着いた周辺環境となっていて、高層のレジデンスや一軒家が建ち並ぶ高級住宅街を形成しています。BTSラチャダムリ駅にも近く、大型ショッピングセンター等へのアクセスが容易で、非常に便利なエリアでもあります。今回はこの一角に立地する高級コンドミニアム、ランスアン・ヴィルにお住まいの女性、深山様のお宅を拝見しました。
Langsuan Ville / ランスアン・ヴィル
Langsuan Ville / ランスアン・ヴィル
初めてのバンコク赴任、
静かな住環境を求めました

今までバンコクへは出張ベースでは何回か訪れたことがあるのですが、今回内示を受け、駐在することになりました。まず最初の一ヶ月はサービスアパートに滞在し、バンコクの地勢に慣れることを心がけ生活しました。すると、サービスアパートはメイドサービスなどホスピタリティーに優れ、確かに快適なのですが、実感としては「宿泊している」という感じにとらわれてしまい、あまりリラックスできないと感じてしまいました。そこでコンドミニアムかアパートで生活したいと考えるようになりました。早速ヨシダ不動産に連絡、住まいを探してもらうことに。女性なので治安の良い、職場のシーロムからそれほど離れてないエリアという条件で、ラチャダムリ駅周辺やランスアン通りに面した物件をいくつか見学させてもらい、その中で気に入ったランスアン・ヴィルに住むことを決めました。
Langsuan Ville / ランスアン・ヴィル
閑静な環境が気に入りました
 ランスアン通りは交通量が少なく静かな佇まいなのが、まず気に入りました。夜も街灯が明るいので怖いということはありません。徒歩2分のところにヴィラマーケットがあり、日々の食材や日用品の買い物には重宝しています。自炊をする私には最高の環境です。また、39階建ての高層建築のわりに117室と世帯数が少ないので、コンドミニアムのスタッフが気さくに挨拶を交わしてくれたり、親密な関係をすぐに作ることができました。こうやって得られた安心感や信頼感は、日々の暮らしの中では大切なことだと思います。
Langsuan Ville / ランスアン・ヴィル
リノベーションされた部屋が
落ち着きとゆとりを演出

 間取りは1ベッドルームの69平米でゆったりとした造りとなっています。天井が高く日当たりも良く、明るいお部屋です。家具は木目調なデザインでコーディネートされていて、シンプルな色使いはとても気に入っています。収納スペースも多く、荷物を多く仕舞うことができます。おかげでお掃除が楽にできます。 オーナーさんの気遣いを感じるのですが、お部屋はとてもよくリノベートされていて、築年数13年の古さを感じさせません。かえってちょうど良い落ち着きとゆとりを演出してくれています。 気に入ったのが眺望が良いこと。この部屋は高層階ではありませんが、近くの高層のアパートにも程よい距離があって、圧迫感はまったくありません。この部屋から見える景色に癒されるんです。仕事が忙しくてちょっと疲れた週末など、日がな一日部屋でのんびりくつろぐだけで、リフレッシュできます。あと、インターネットテレビのJ-Homeは素晴らしいですね。わたしは特にテレビ好きというわけではないのですが、リアルタイムでタイムラグなしに日本のテレビ放送を見られるというのは、情報収集の点でもこれほど優れたツールはないと思います。自分は今どこにいるのだろうか、といっしゅん錯覚してしまうほどです。
Langsuan Ville / ランスアン・ヴィル
周辺環境とアメニティー
休日はよく散歩をしますが、近くのルンピニ公園に行って、森林浴をするのが好きなんです。また、ちょっと足を延ばせばすぐにチットロムのショッピングセンターにも行けます。これは日本では考えられないことで、東京ではちょっと出かけるにもすぐに1時間はかかってしまいますが、ここバンコクでは10分、15分移動するだけで、どこにでも行けてしまうんです。また、コンドにはスイミングプールやフィットネスジムも完備していて、アメニティーは日本とは比較にならないほど素晴らしいです。余暇が充実することにより、仕事でも良い影響を与えることは間違いありません。とても良い物件にめぐり合うことができました。この環境でバンコク生活を楽しんでいきたいと思います。

お部屋の間取り図


Langsuan Ville / ランスアン・ヴィル
バンコクの不動産仲介ならyoshidaへお任せください。
私がご仲介いたしました。
セールス
村田 暁紀

深山様は初めてのバンコク赴任で、シーロムの職場に近いランスアン通り、ラチャダムリ界隈でお部屋探しをリクエストされました。いくつかの選択肢の中から、ランスアンヴィルに決められました。アメニティーに優れた物件を紹介でき、深山様にとても気に入っていただき、営業冥利に尽きる想いです。これからも一所懸命サポートさせていただきますので、よろしくお願いいたします。



  • やっぱりガスを使いたい