エリア
スクムビット(ナナ~アソーク)
スクムビット(アソーク~プロンポン・北側)
スクムビット(アソーク~プロンポン・南側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・北側)
スクムビット(プロンポン~エカマイ・南側)
スクムビット(エカマイ~オンヌット)
スクムビット(オンヌット以降)
プルンチット地区
シーロム・サトーン地区
ラチャダーピセーク&ニューペッブリ地区
サイアム・パヤタイ地区
ラートプラーオ地区
バンナー地区
パホン・ヨーティン地区
シラチャ日本人学校&J-Park周辺
シラチャ(スクムビット通り西側/海側)
シラチャ(スクムビット通り東側/内陸側)
アユタヤ地区
チョンブリー地区
BTSMRT
トンロー
プロンポン
アソーク
ナナ
エカマイ
プラカノン
オンヌット
バーンチャーク
プナウィティ
ウドムスック
プルンチット
チットロム
サイアム
ラチャテーウィー
パヤタイ
ビクトリーモニュメント
サパーンクワーイ
アーリー
ラチャダムリ
サラデーン
チョンノンシー
スラサク
サパンタクシン
サナームキラーヘンチャート(国立競技場)
バンナー
ベーリング
シーロム
ルンピニ
クロントーイ
クイーン・シリキット
スクムビット
ペッブリー
タイカルチュラルセンター
ファイクワン
スティサーン
ラートプラーオ
ラチャダーピセーク
ラマ9
サムヤーン
物件の種類
アパート
コンドミニアム
サービスアパート
一軒家
ご予算
 Baht
Family Type
単身
ご夫婦
ご夫婦+幼児
ご夫婦+お子様(6才以上)
ペット可の物件
間取り
スタジオ
1ベッドルーム
2ベッドルーム
3ベッドルーム
4ベッドルーム
5ベッドルーム
その他のご希望
10階建て以上の物件
テニスコート
シャトルサービス
ガスコンロ
屋内の子供の遊び場
屋外の子供の遊び場
お宅拝見・ビア ボターニ/バンコクのコンドミニアム仲介ならyoshidaへお任せください。
お宅拝見#029
ヴィア ボターニ 中村様 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。 バンコクの物件のご案内はyoshida不動産へお任せください。
Via Bothani
トンロー地区に隣接するスクムビットソイ47、ソイ49は、多くのレジデンスが建ち並び、プロンポン・トンロー地区と同様に日本人居住区となっています。ソイ47は行き止まりの為交通量は少なく、比較的閑静な周辺環境。反面、ソイ49はプロンポン、トンローに繋がる主要幹線となっている為、常時渋滞が激しい通りとなっています。又、ソイ49には日本人御用達のサミティベート病院、フジスーパー4号店やヴィラマーケット等があり、一大商店街といった側面もあります。今年(2013年)に入り、この全く違う要素を持つ2つのソイをまたいで建つ高級コンドミニアム、ヴィアボターニが完成しました。ラグジェリーディベロッパーとして知られるサンシリ社により施工された、話題性の高いレジデンスです。今回は、こちらにお住まいの中村様のお宅を拝見しました、
Via Bothani / ビア ボターニ
Via Bothani / ビア ボターニ
サービスアパートからコンドミニアムへ
以前はソイ24に位置する有名高級サービスアパートに住んでおりました。入居当初は家賃も値ごろ感があり納得のいくものでしたが、年々契約更新の度に家賃が上昇。今年の更新時に提示された家賃は、とうとう私の予算を超えてしまいました。これでは・・・と思い、引越しを決意しました。たまたま手にした自由タイランドのヨシダ不動産の広告で多数の“サービス付きコンド”物件を見つけました。自分にピッタリの商品に見受けられた為、今度はホームページにアクセスし色々と物件を調べてみました。ソイ47のヴィアボターニと他のサービスアパートが気に入りメールしたところ、戸田さんより回答を頂きヴィアボターニを見学しました。立地、お部屋共に気に入ったものの、長くサービスアパートに慣れ親しんでいた為、コンドミニアムで大丈夫か?といった不安がやはり残ります。いろいろとお話を伺った結果、サービス付きコンドに含まれる、メイドサービス・専用インターネット・日本語テレビ放送のパッケージで十分にやって行けそうに思えたので、引越しを実行しました。この判断は正解だったと思います。メイドサービスでは、サービスアパートには無い洗濯サービスが含まれていますし、インターネットは専用回線なので、サービスアパートとは比較できない早さです。加えて、日本語放送は何と36チャンネルもあり、BS・CS放送まで見ることができます。サービス付きコンドには、サービスアパートでは実現できない多くのメリットがある事が分かりました。
Via Bothani / ビア ボターニ
1ベッドルームから2ベッドルームへ
以前のサービスアパートでは1ベッドルームに住んでいましたが、ヴィアボターニでは2ベッドルームを選択しました。内見の際、1ベッドルームは多少手狭に見えましたし、2ベッドルームのお部屋でも予算内におさまったのもその理由です。ヴィアボターニは完成したばかりの新築物件ですので、このお部屋も私が初めての住人となります。お部屋は勿論の事、家具・家電全てが新品でピカピカ。水回りの汚れなども一切ありません。気持ちいい、の一言です。新築のお部屋に住む、といった体験はなかなかできないのでは? 、とうれしく感じています。
Via Bothani / ビア ボターニ
希望に適う立地条件
普段の通勤は社用車を利用するため、BTS駅への近さよりも、周辺環境の静かさや、スーパーが近いといった日常生活の利便性が私にはより重要です。ソイ47は行き止まりの為、静かな周辺環境となっています。ヴィアボターニはその行き止まり地点に立地している為、とりわけ閑静な生活環境が保たれています。一方、ソイ49側のゲートを抜けると徒歩3,4分で日本の食材が揃うフジスーパー4号店に辿り着きます。私が希望する“静けさ”と“便利さ”を兼ね備えているわけです。週末にはバンコクの賑やかさから離れて、ゆっくりと自分の時間を楽しみたい私には好都合の物件と言えます。
Via Bothani / ビア ボターニ
バルコニーからの樹木を眺める贅沢な時空間
このお部屋は5階にあるのですが、庭に植えられている大きな樹木が丁度この高さまで伸びています。リビングルームの窓から見える、この生き生きとした樹木の眺めをとても気に入っています。週末にはリビングのソファに腰かけて、のんびり日本のテレビを見ながら青々と茂った大樹の眺めると、普段の喧騒が嘘のようです。ここでは、そんな落ち着いた時間を持つ贅沢が満喫できのです。

お部屋の間取り図


Via Bothani / ヴィア ボターニ
バンコクの不動産仲介ならyoshidaへお任せください。
私がご仲介いたしました。
副社長
戸田 弘太郎
中村様よりメールにてお問い合わせを頂き、ご希望されたヴィアボターニをご案内いたしました。この物件はソイ47、ソイ49の両方からアクセスできる便利な立地のコンドミニアムです。サンシリ社が造った物件ですので欠陥・不具合等は少なく、あわせて管理にも定評がありますので、安心してお住まい頂けるものと確信します。新しいお住まいでのバンコクの生活が、より充実したものとなる事を心から願っております。



  • やっぱりガスを使いたい